EMU WAKASUGI OFFICIAL SITE

BLOG

活動報告

2022.10.27 (Thu)

2022日本学生スプリントトライアスロン選手権(チームT.Tの部)が開催されました。



こんにちは。


若杉恵夢オフィシャルサイト
ご訪問いただきありがとうございます。


————————


先日、栃木県渡瀬遊水池にて
今シーズン最後の学生レースであり
4年生の引退レースが開催されました。


“笑顔で4年生を送り出すこと”
チーム最大のテーマとして臨みました。
レース模様はこちらから
@nssu_triathlonよりライブ配信)




大会開催に向けてご尽力いただきました
大会関係者・ボランティアの皆さま
多くの方たちに心より感謝いたします。


————————


まずは午前中に個人の部。





一人ひとりが持てる力を出し切り
午後から始まる「チームT.Tの部」へ
とても良い流れを作ってくれました。




表彰台の約半数が日体大!!!
選手層の厚さは誰もが認めるでしょう。


————————


いよいよ、今大会のメインレースとなる
「チームT.Tの部」がスタート。


聞き慣れない競技形式だと思いますが
各大学から三名が選出されて
三人一組として終始レースを進めます。


最終的には三番目にゴールした選手の
タイムが「順位」として反映されます。


これがまた面白くて
チームごとに細かな戦略が含まれます。


私たちは日本学生選手権を
不本意な形で終えてしまったので
「男女アベック優勝」することが
シーズンを終える為に必要不可欠でした。


————————


結果は以下の通りです。


▼団体男子
優勝
花岡 秀吾(4年)
本木 颯人(2年)
大山 輝向(1年)


▼団体女子
池口 いずみ(4年)
舩木 果南(2年)
甲斐 彩花(1年)


————————


“結果は見事に「男女アベック優勝」”







最後の最後までハラハラドキドキ。
現地でしか伝わることのできない
様々なドラマが繰り広げられて
最終的には私たち日体大が大逆転!!!


☑︎全力で応援する姿
☑︎仲間を思いやる姿
☑︎最後まで諦めない姿


全部員(29名)がチーム一丸となり
改めてチームの素晴らしさを感じました。







何よりも4年生を笑顔で送り出せたことが
本当に本当に嬉しかったです…。


立派な姿で締めくくってくれたでしょう。


————————


今シーズンはこれで一区切りです。
そして、年間の成績は以下の通りです。


全日本大学選抜
男子:優勝 女子:準優勝


東日本学生選手権
男子:優勝 女子:優勝


日本学生選手権
男子:準優勝 女子:優勝


日本学生スプリント選手権
男子:優勝 女子:優勝


————————


史上最強チームと言われながら
「全学生レース男女アベック優勝」を
成し遂げることができませんでした。


しかし・・・


それ以上に大切である
一人ひとりの絆を客観視できました。




“最高のチーム力とは何か”
これだけは常に忘れず
来シーズンへ必ず繋げたいと思います。




沢山の応援ありがとうございました。


今後ともよろしくお願いいたします。


————————


以下の「サイト・SNS」では
日本体育大学トライアスロン部の
活動などを定期的に発信しております。


公式サイト(Blog)
公式インスタグラム


公式インスタグラムでは
DMなども受け付けております。


ご興味・ご相談などあれば
どうぞお気軽にお問い合わせください。


————————


ご精読ありがとうございました。


それでは
次回のブログでお会いしましょう。


NEW POSTS

  • 2022.12.03 (Sat)

    2022湘南ひらつか駅伝を開催いたしました。

  • 2022.11.21 (Mon)

    第2回 湘南ベルマーレALL OUT RUN チャレンジ2022を開催いたします。

  • 2022.11.11 (Fri)

    幼少期のトライアスロンから学ぶ「状況判断力」とは・・・