EMU WAKASUGI OFFICIAL SITE

BLOG

お知らせ

2021.11.23 (Tue)

大学の後輩(31歳)が箱根駅伝初出場へ導きました。



こんにちは。


若杉恵夢オフィシャルサイトへ
ご訪問いただきありがとうございます。


————————


”今井隆生(いまいたかお)”


という名前をご存知でしょうか。


彼は異例な経歴を持つことで
大学駅伝・各メディアから
大きく注目されている一人です。


————————


駿河台大学駅伝部が
先日の「箱根駅伝予選会」にて
創部10年目という節目に
箱根駅伝の出場権を獲得いたしました。





駿河台大学駅伝部の起爆剤として
チームを支えているのが今井隆生です。


————————


異例な経歴の理由としては・・・


年齢は31歳(32歳の年)。
大学(トライアスロン部)の後輩です。




高校時代は陸上部に所属。
箱根駅伝を夢見ておりましたが
現実を目の当たりにして
大学からトライアスロンを始めました。


卒業後は国内のプロチームである
チームケンズ」の練習生として
競技活動に励んでおりましたが


ここでも再び挫折。




数年間で競技生活に区切りを付けて
埼玉県内の中学教員となり
どこにでもいる市民ランナーとして
走ることを楽しんでおりました。


————————


転機が訪れたのは2020年4月。
教員の制度を使って休職。


心理学を学ぶことを前提として
「諦めた箱根駅伝を目指す」
という異例な挑戦が始まりました。




大学編入後
彼に残されたチャンスは「2年間」。


様々な困難もありましたが
チームの兄貴分として
見事に出場権を獲得いたしました。


————————


私がブログに書く理由としては
”一番面倒を見ていた後輩”
だからです。


当時の部員は知っていると思いますが
彼は私に憧れを抱きすぎて
「行動・言葉・服装・練習」など
私の全てを真似してくる後輩でした。


私の厳しい教育(=指導)を
日頃から十分に受けており
何度も何度も怒られていたと思います。


本当に色々なことがありましたが
心折れずに付いてきてくれた後輩です。




そんな彼が夢を叶える寸前まで
成長しているということは
心から応援してあげたいと感じます。


更には・・・


私が大学時代に指導していたことを
現在も意識しているそうです。


「恵夢さんの姿(学生時代)を
日頃から部員たちへ伝えています。」


時を経て、私の行動などが
活かされていて素直に嬉しいです。


————————


現時点では区間配置など
正式に決まっておりませんが
是非、彼を応援してあげてください。


駿河台大学駅伝部応援サイト
駿河台大学駅伝部 公式インスタグラム



実力はもちろん
ここまでメディアに騒がれているので
必ず箱根路を走ってくれるでしょう。


————————


そういえば・・・


夏場に差し入れとして
ボディメンテゼリーを100個送りました。


駅伝部の部員たちから
「今井さんの先輩(恵夢さん)は”神”」
ということになっているそうです。


みんなが頑張る姿を糧に
私も日々成長して行きたいと思います。


————————


こちらのサイト内では
日々の活動などを発信しております。


ご相談などあれば
お気軽にお問い合わせください。

ご精読ありがとうございました。


それでは
次回のブログでお会いしましょう。








NEW POSTS

  • 2022.12.03 (Sat)

    2022湘南ひらつか駅伝を開催いたしました。

  • 2022.11.21 (Mon)

    第2回 湘南ベルマーレALL OUT RUN チャレンジ2022を開催いたします。

  • 2022.11.11 (Fri)

    幼少期のトライアスロンから学ぶ「状況判断力」とは・・・