EMU WAKASUGI OFFICIAL SITE

BLOG

活動報告

2023.10.30 (Mon)

2023日本学生スプリントトライアスロン選手権(チームT.Tの部)が開催されました。



こんにちは。


若杉恵夢オフィシャルサイト
ご訪問いただきありがとうございます。


————————


今シーズン最後の学生レースである
4年生の引退レースが開催されました。


“最高の笑顔で終えること”
4年生が心置きなく引退できるように


チーム最大のテーマとして臨みました。
レース模様はこちらから
@nssu_triathlonよりライブ配信)


大会開催に向けてご尽力いただきました
大会関係者・ボランティアの皆さま
多くの方たちに心より感謝いたします。


————————


まずは午前中に個人の部。
二つのカテゴリーに分かれて開催です。







オープンの部では
インカレへ出場できなかった一年生。
スイム110位から108人抜いて
見事に準優勝するという素晴らしい姿。


選手権の部では
表彰台の5/6が日体大!!!
私たちの選手層の厚さが目立ちました。







全員が持っている力を出し切り
午後から始まる「チームT.Tの部」へ
とても良い流れを作ってくれました。


————————


いよいよ、今大会のメインレースとなる
「チームT.Tの部」がスタート。


馴染みの少ない形式だと思いますが
各大学から三名が選出されて
三人一組として終始レースを進めます。


最終的には三番目にゴールした選手の
タイムが「順位」として反映されます。


これがまた面白くて
チームごとに細かな戦略が含まれます。
学生ならではの盛り上がりが
このレースの見所だと思っております。


————————


結果は以下の通りです。


▼団体男子
優勝
大谷 友哉(3年)
中嶋 将太(3年)
ナギラ 晃大(2年)


▼団体女子
優勝
甲斐 彩花(2年)
関口 はるか(2年)
島崎 茉央(1年)


————————


“結果は見事に「男女アベック優勝」”





昨年度は最後までハラハラでしたが
今年度は気持ちに余裕を持ちながら
安心できるレースを披露してくれました。





私たちが目標としていた
「男女アベック優勝」だけでなく
オープンの部や選手権の部まで
今シーズン最後のレースに相応しい
素晴らしい走りだったと感じております。


そして・・・


今回のレースで引退となる四年生。
全てを終えた後は「充実した表情」。
最高の形で終えることができたでしょう。


————————


今シーズンはこれで一区切り。
年間の成績は以下の通りです。


全日本大学選抜
男子:優勝 女子:優勝


東日本学生選手権
男子:優勝 女子:優勝


東日本学生選手権
男子:準優勝 女子:優勝


▼日本学生スプリント選手権
男子:優勝 女子:優勝


————————


現在、学生たちは三週間のオフ期間です。


決して私たちはプロアスリートではなく
本職は「大学生(文武両道)」です。
トレーニング漬けの日々から解放されて
心身ともにリラックスすることが
とても大切であると強く考えております。


そして・・・


三週間後は新キャプテンの
中嶋 将太を中心に新たなスタートです。


来年は必ず全ての学生レースで
タイトル(団体優勝)を勝ち取ります!!




沢山の応援、ありがとうございました。


今後ともよろしくお願いいたします。


————————


以下の「サイト・SNS」では
日本体育大学トライアスロン部
活動などを定期的に発信しております。


公式サイト(Blog)
公式インスタグラム


公式インスタグラムでは
DMなども受け付けております。


ご興味・ご相談などあれば
どうぞお気軽にお問い合わせください。


————————


ご精読ありがとうございました。


それでは
次回のブログでお会いしましょう。


NEW POSTS

  • 2024.04.01 (Mon)

    新年度のご挨拶

  • 2024.03.28 (Thu)

    2024KnTUキッズ・ジュニアトライアスロン春季キャンプを開催いたしました。

  • 2024.03.12 (Tue)

    2023年度の日体大卒業式が近づいてきました。