EMU WAKASUGI OFFICIAL SITE

BLOG

スクール紹介

2021.07.09 (Fri)

小学生の頃から指導する子供たちの成長が著しいです。



こんにちは。


若杉恵夢オフィシャルサイトへ
ご訪問いただきありがとうございます。


~~~~~


毎週末、平塚・茅ヶ崎にて
キッズプログラムを開催しております。


柳島ランニングスクール
・3,300円/月
・毎週金曜日(定員30名)
・柳島スポーツ公園


馬入かけっこ教室
・1,000円/回
・毎週土曜日(定員50名)
・馬入ふれあい公園




例年であれば
運動会シーズンも終了して
一段落する時期となりますが
毎週「満員御礼」が続いております。




沢山の方々が関心を持ってくださっており
本当に嬉しく思います。


〜〜〜〜〜


私自身の指導の軸として
“幼少期に多種多様な動きの習得”
をとても大切にしております。


理由としては・・・


子供の運動能力が
著しく成長する時期を
「ゴールデンエイジ」といいます。


具体的には「5〜12歳」であり
様々な動作・技術などを
短期間で自ら習得できる時期です。




積極的に身体を動かすことで
神経・関節・筋肉が刺激されて
本格的に筋力が付き始める
高校生以降の成長(=可能性)にも
大きく影響すると言われております。


逆に言えば・・・


運動能力が伸びる黄金の成長期に
“脳で判断して身体を動かす”
といった神経回路を習得しないと
トップアスリートを目指すことは
不可能に近いという
論文や研究結果も出ております。




私自身、指導者として
”一人ひとりの人生を背負っている”
そういった責任感も存在します。


~~~~~


2016年冬の写真となりますが
練習の一環として
フリスビーを投げる練習を
継続的に行う時期がありました。




遊んでいるように見えますが
このような「外遊び」にも
ヒントが隠されていると言えます。


〜〜〜〜〜


最近では今までの取り組みが
決して間違いではなかったと
証明されるような出来事がありました。




小学生時代から指導を続けている
中学生(男女数名)たちが
県大会の決勝へ残るレベルまで
実力を付けております。


何が凄いのかと言うと・・・


ほとんど走らずに
この結果を残せていることです。


〜〜〜〜〜


部活動は陸上部ではなく
サッカー・バスケ・スイミングクラブ。


特にサッカーやバスケには
運動能力を向上させる動作が
多種多様に含まれており
自然とインターバル効果も得られます。




更には・・・


・練習量を増やさない(集中力維持)
・私の指導日以外は練習をしなくて良い
・部活動を「全力全開」で取り組む


全体的な活動量を配慮すると
これで「十分すぎる」と私は考えます。




破天荒な指導に見えますが
これも将来を見据えた「私の指導」です。


また定期的にご報告できればと思います。


~~~~~


こちらのサイト内では
日々の活動などを発信しております。


ご相談などあれば
お気軽にお問い合わせください。


ご精読ありがとうございました。


それでは
次回のブログでお会いしましょう。










NEW POSTS

  • 2022.06.20 (Mon)

    子供たちが海でトレーニングできる季節となりました。

  • 2022.06.08 (Wed)

    【お知らせ】『Triathlon LUMINA』へ掲載していただきました。

  • 2022.05.26 (Thu)

    2022全日本大学トライアスロン選抜大会が開催されました。