EMU WAKASUGI OFFICIAL SITE

BLOG

活動報告

2024.03.12 (Tue)

2023年度の日体大卒業式が近づいてきました。



こんにちは。


若杉恵夢オフィシャルサイト
ご訪問いただきありがとうございます。


————————


“福島 旺(ふくしま あきら)”


「2023年11月〜2024年10月」まで
日本体育大学トライアスロン部
主将(キャプテン)を務めた選手です。




”とにかく競技面でチームを引っ張る!”
これが彼の主将としてのテーマです。


私から見る彼の印象は
「とにかく真面目」で
日々コツコツと努力を続ける選手です。


レース結果に左右されることなく
前向きに練習を行う姿があり


不器用で口下手なタイプだからこそ
自身の背中で後輩たちを
引っ張る姿を感じ取ることができました。




様々なことがありましたが
裏表なく素直な性格だからこそ
一年間やり遂げることができたでしょう。


————————


個人的に最も印象に残ったシーン。
昨年、開催された日本選手権(お台場)


正直、最終学年になった頃は
就職活動(競技継続)の一環として
嫌でも競技成績が求められておりました。




練習は十分に積めているが
本番では全く実力発揮ができていなく
レースを重ねるごとに
空回りという状況に陥っておりました。


まさに「負のスパイラル」です。


思うようなレースが一つも出来ず
悔しさと不安の日々を過ごす中でも
努力する姿を決して止めませんでした。


そして・・・


日本選手権当日。
トライアスロン関係者からは
誰もが旺の結果を諦めていたでしょう。




スタートと同時に積極的な姿。
今まで以上に真剣な表情。
最後の最後まで諦めない力強い走り。


日本最高峰と言える大舞台で
競技生活一番となる最高の快進撃。
大学生ながら7位入賞を果たしました。




本当に素晴らしい姿であり
部員全員が心から感動いたしました。


トライアスロンは諦めなければ
必ず「結果」へ結び付く競技です。
そういったことを主将として
実証してくれたと、強く感じました。


本当に本当にありがとう。


————————


そんな彼の大学生活も残りわずかです。




卒業後は実業団選手として
競技へ全面的に打ち込める環境で
更なる高みを目指すことになりました。


▼所属先(3/1入社)
日本食研実業団トライアスロン部


正直、実業団選手として
結果などを求められることは多く
プレッシャーを感じる場面もあるかと…。


自身の競技スタイルを見失わず
伸び伸びと競技を楽しみながら
「主将として培った経験」
を存分に活かしてもらえたら嬉しいです。




応援のほど、よろしくお願いいたします。


————————


以下の「サイト・SNS」では
日本体育大学トライアスロン部
活動などを定期的に発信しております。


公式サイト(Blog)
公式インスタグラム


公式インスタグラムでは
DMなども受け付けております。


ご興味・ご相談などあれば
どうぞお気軽にお問い合わせください。


————————


ご精読ありがとうございました。


それでは
次回のブログでお会いしましょう。


NEW POSTS

  • 2024.07.07 (Sun)

    2024関東学生トライアスロン選手権が開催されました。

  • 2024.06.18 (Tue)

    2024関東トライアスロン選手権(国民スポーツ大会予選)が開催されました。

  • 2024.06.01 (Sat)

    【ご報告】卒業生がパリ五輪代表候補選手として選出されました。