EMU WAKASUGI OFFICIAL SITE

BLOG

活動報告

2023.06.17 (Sat)

2023関東トライアスロン選手権(国民体育大会予選)が開催されました。



こんにちは。


若杉恵夢オフィシャルサイト
ご訪問いただきありがとうございます。


————————


先日、日産追浜工場にて
関東ブロック選手権が開催されました。


今大会は日本選手権や国民体育大会の
選考会(東京都を除く)を兼ねており
関東圏内から沢山の選手が集まりました。
※ジャパンカップランキング保持者対象外


大会開催に向けてご尽力いただきました
大会関係者・ボランティアの皆さま
多くの方たちに心より感謝いたします。


————————


私自身、2023年度より
(一社)神奈川県トライアスロン連合
理事(強化関連)へ就任いたしました。




今回は就任後初の業務となる
「神奈川県代表選手」の選考を行う為に
会場へ足を運ばせていただきました。


————————


男女ともに刺激的なレース。


年々スイムパートのレベルが上がり
積極的に攻める選手が多かったでしょう。






例年であれば暑さとの戦いとなり、
「スピードよりも粘る」レース展開ですが
今年は雨(涼しい天候)と言うこともあり
スピード力ある選手が有利となりました。






特に若手選手(20歳以下)の活躍が
大きく目立つレースだったと感じてます。


————————


今大会の結果により以下の選手が
「神奈川県代表」へ内定いたしました。


▼男子
出口 陽也(東京都連合)
芝 龍一(横浜国立大学)


▼女子
関口 はるか(日本体育大学)
薬師 かれん(海上自衛隊横須賀)


神奈川県トライアスロン連合として
合宿や強化練習会などを設ける予定なので


「Team神奈川」の一員として
自覚を持ちながら頑張って欲しいです。


本当におめでとうございます。


————————


日体大の学生も様々なトラブルが起こる中
最後までよく頑張りました。





特に甲斐彩花(2年)は
初の先頭集団でレースを進める中
ランの序盤で足の痙攣。


その場で3分以上も立ち止まり
「もう難しいかな!?」と思いましたが


そこから諦めない走りを見せて
見事に日本選手権出場の権利を獲得!!!




「どんな状況でも諦めない姿」
を間近で見ることが出来たと思います。


その他にも・・・


日体大の一年生たちは
「トライアスロンデビュー戦」として
試行錯誤しながらレースへ挑みました。




関東学生選手権(6/25)に向けて
充実した予行練習が行えたと思います。


————————


本格的にトライアスロンシーズンも開幕。


やはりエリートリースを間近で見ると
スポーツの素晴らしさを感じました。




今後は以下の活動拠点を三本柱として
「強化・普及・育成」へ
全力で努めて参りたいと思っております。


・湘南ベルマーレスポーツクラブ
・日本体育大学
・神奈川県トライアスロン連合


今後ともよろしくお願いいたします。


———————–


こちらのサイト内では
日々の活動などを発信しております。


ご相談などあれば
お気軽にお問い合わせください。


ご精読ありがとうございました。

それでは
次回のブログでお会いしましょう。



NEW POSTS

  • 2024.04.01 (Mon)

    新年度のご挨拶

  • 2024.03.28 (Thu)

    2024KnTUキッズ・ジュニアトライアスロン春季キャンプを開催いたしました。

  • 2024.03.12 (Tue)

    2023年度の日体大卒業式が近づいてきました。