EMU WAKASUGI OFFICIAL SITE

BLOG

活動報告

2023.02.12 (Sun)

2022年度の日体大卒業式が近づいてきました。



こんにちは。


若杉恵夢オフィシャルサイト
ご訪問いただきありがとうございます。


————————


“繁澤 快(しげさわ かい)”


「2022年11月〜2023年10月」まで
日本体育大学トライアスロン部
主将(キャプテン)を務めた選手です。




”競技力ではリードできないが
チームの大黒柱として雰囲気作りを!”


彼が持つカラーを出しながら
社会に出る前の通過点として
人として成長できるチームを
築いて欲しいと強く思っておりました。


————————


私から見る彼の第一印象は
「大学生ながらとにかく動ける男!」
主将に切り替わった直後から
自ら率先して行動する姿がありました。





元々、優秀な家庭環境で育ち
入学前は海外生活も経験しており
自らの希望で日体大へ入学してきました。
(何故、日体大を選択したんだ!?)


部活動で何か起きると同時に
日頃から連絡を取り合っており…


そして、何よりも後輩想い。
彼が必死に改革してくれたことが
現在に反映されていることも多いです。




私がとても重要視している
「人間力」を十分に理解しており
絶大な信頼を置く選手だったと思います。


それ以外にも・・・


私の仕事関係の話や
彼のプライベートの話をするなど
今思えば色々と距離も近かったでしょう。


————————


そして、競技面では・・・。


今季、チーム最大の集大成となる
日本学生選手権(インカレ)では
創部以来、史上最強と言われる中
団体男女アベック優勝を逃す結果に。


インカレ後の全体集合では
「競技力が欠けている主将で…」
と、初めて涙する姿を見て
毎日プレッシャーを抱えていたのかと…。


正直、私たちは大学から金銭面を
支援していただいている立場なので
競技結果を求められることがあります。


ただ、競技力が全てでなく・・・


日々の部活動を通じて
様々な視点から沢山の経験を積み
どれだけ自信を持って
主将の立場を確立できていたか?が重要。


彼が主将だったからこそ
私も部活動の運営をフォローできました。


本当に本当にありがとう。


————————


そんな彼の大学生活も残りわずかです。


卒業後は一般企業に就職しながら
趣味としてトライアスロンを楽しみます。




社会に出れば理不尽だと思う場面が
数え切れないほどに存在するでしょう。


常に「社会に出た時」を
想定しながら過ごしていたので
彼に対して大きな心配はありませんが


「主将として培った経験」
を存分に活かしてもらえたら嬉しいです。





応援のほど、よろしくお願いいたします。


————————


以下の「サイト・SNS」では
日本体育大学トライアスロン部
活動などを定期的に発信しております。


公式サイト(Blog)
公式インスタグラム


公式インスタグラムでは
DMなども受け付けております。


ご興味・ご相談などあれば
どうぞお気軽にお問い合わせください。


————————


ご精読ありがとうございました。


それでは
次回のブログでお会いしましょう。


NEW POSTS

  • 2024.05.23 (Thu)

    2024全日本大学選抜トライアスロン大会が開催されました。

  • 2024.05.08 (Wed)

    【お知らせ】日体大トライアスロン部コーチの一日を掲載中です。

  • 2024.04.29 (Mon)

    本日、35歳の誕生日を迎えました。